製品紹介

アイディアを3Dモデルで表現するのが驚くほど簡単になりました

次のビデオチュートリアルをご覧になれば、SketchUpのもっとも重要な機能を簡単に学べます。チュートリアルのナレーションは日本語です。

メモ: ご利用のブラウザでMacromedia Flash 7がサポートされていることをご確認ください。Flashプラグインの最新バージョンをダウンロードするには、下のボタンをクリックしてください。

  • SketchUp初心者の方は、Introducing SketchUpから始め、その後Getting Startedチュートリアルに進んでください。
    これらのチュートリアルをご覧になった後、他SketchUp機能を試してみる際に残りのチュートリアルをご覧になることをお勧めします。


  • SketchUpをよくご存知の方はWhat's New with Pro 7 チュートリアルからお始め下さい。

  •  

    SketchUp 日本語インターフェイスの紹介

    SketchUpとは? - 業界スタンダードの設計模索ツールであるSketchUpの世界にようこそ。

    機能概要 -このチュートリアルではSketchUpができることをお見せします。 お友達や同僚にSketchUpのエキサイティングで改革的な能力を説明するなら、このビデオをお見せするのがもっとも効果的です。

     

    マウスを正しく操作するには -

    基本からはじめましょう -

    V5のユーザーインターフェース

    よくあるミスのデモンストレーション

    チュートリアル 1

    チュートリアル 2

    チュートリアル 3

    フォローミーツール

    写真からのモデル作成

    他のジオメトリの推定を使って作図 -

     

    SketchUp Pro 6 - LayOut ユーザーインターフェース

    SketchUp Pro 6 - LayOut ツール

    V5の新機能

    ユーザーインターフェース

    アウトライナ-SketchUpでのモデル管理

    等高線から地形を作成

    サンドボックスを使って転がり面を作成

    伏図を作成

    サーフェスやオブジェクトの回転

    オフセットツール

    断面スライスの出力

    基本-モデルの断面作成

    推定ロッキング

    フォローミーツール

    線形配列と円形配列の作成

    尺度変更ツール

    コンポーネント

    高度なコンポーネントコンセプト

    モデル上でオブジェクトを個別に保存

    アウトライナ-SketchUp上でのモデル管理

    基本的なマテリアルや色をモデルに適用

    コンテキスト用にイメージを使用

    写真からのモデル作成 -

    ツアーガイドを使ったダイナミックプレゼンテーション

    印刷出力の書式設定